「ほっ」と。キャンペーン

空を仰げば

klatch.exblog.jp
|| ブログトップ |ログアウト
2012年 04月 19日 |
かねてより気になってたPSPの〇ボタンへちょってる問題にケリをつけるべく、交換に着手してみた

b0019539_22221346.jpg
患者 かっちょよすぎる赤PSP
b0019539_22223592.jpg
患部 分かりにくいけどちょっと凹んでる〇ボタン

b0019539_2222556.jpg
開くためには、まずバッテリー裏部のVOIDシールを剥がさねばならぬ
僕剥がしたらもうサポートとかしてやんないもんね! と生意気なことを言ってくるが黙殺
b0019539_2224023.jpg
この下のネジ君を外さないとフタが取れないのだ

b0019539_22243665.jpg
裏やら横やらのネジを5.6個外して(割愛)カパっと開いたところ
今回はボタンのゴム換えるだけだから、手前右のヤツだけ引っぺがして交換すればよか
この状態は液晶さんが素っ裸なのでホコリを挟まないように気をつけるべし

b0019539_2224555.jpg
さくさくっと交換完了!
色? 赤なかったんすよ・・・ まぁ黒も黒で悪くないだろ?

b0019539_2228495.jpg
コイツが元凶 〇ボタンちぎれてやがる


どうかなーと思ったけど、無地オペ終了 快適快適
いやー、コントローラーのボタンゴム換えるのなんてファミコン以来やわw
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2012-04-19 22:32 | 日々の雑感 |
2012年 03月 28日 |
相変わらず時期のものがドカドカと届いているわけですが、今時期はなんといっても甘夏だ
どうも今年は当たり年らしく、庭に2本生えてるんだけど、採っても採っても全然減らないそうだ
甘夏はなぁ アレはアレで美味しくはあるんだけど、皮が硬くてついつい面倒になるんだよな
一応、(庭に自生してるだけの)無農薬なんで、マーマレードとかにもできるんだけど、ウチにそんなマメな人材はいなかったようだ
風呂に浮かべる とかいうのも考えてみたが、いくらなんでも勿体無いかと思って、せっせと人に配っている
贅沢な! と思われるかもしれないが、タダで大量に手に入った食材なんてのは大体こんなもんだ

ところがどすこい 甘栗むいちゃいました からインスピレーションを得てしまった
あのクソやっかいな皮を剥きながら食べるから面倒なんだ
最初っから丸裸にしたったらええねん
ということで、
b0019539_2282392.jpg
甘夏むいちゃいました
びゅりほー すばらしい 食べやすいぜ!
私はこれで甘夏を制圧した
6日前に食べた!
5日前も食べた!
4日前にも食べた!
3日前は休んだ!
一昨日はまた食べた!
昨日だって食べた!
さっきも食べた!
もう飽きた!!
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2012-03-28 22:12 | 日々の雑感 |
2012年 03月 20日 |
お金自体の話も複雑怪奇なモノではあるけど、この場合は『お金の話をする』のが難しいという意味で

円だけで資産持つのは正直危ないと思うんだけど、そういう話をすると嫌な顔をされるの あれは何なんだろう?
いやまぁ、何なんだろう? とかいいつつ、気持ちはわかるんだけどさ
騙すとか儲けるとかそういうのを抜きにしても、お金の話ってどうも胡散臭さが付きまとうよね
生々しいからか? でも生々しいと言えばエロい話も生々しいが、後ろめたいようなムズムズする空気にはならんはずだ
あれは多分、他人に懐具合を探られてるような気になるからなんだろうな
実の親でも嫌な顔するのは、卑しいという意識もあるのかな

でも、ぶっちゃけお金の話って、かなり切実で大事な所だろう
近所でどこの病院がいい とか、そういうのと同じノリで情報共有した方が有意義だとは思うんだけど
この間、5年変動の35年ローンで家買ったって人がいて、その人の話を聞いてるとあまりにも不動産屋の言うとおりにローン組んでる感が透けてたから、ちょっとこう・・・な
損益分岐とか計算してるなら、あとは判断次第だけど、そういう雰囲気じゃなかったんだよなぁ
もう組み終わった後だったから、今更何も言わなかったけどさ

私は国債破綻論者(10年持つかも怪しいとにらんでいる)から、もし今家を買うなら絶対固定ローン組むと思う
最終的に損が出ても、その方が精神衛生上よろしいので
国債大丈夫論は、どうも説得力がないんだよなぁ
デフォルト回避 という意味では、そりゃまぁ最終的には万札刷りまくったらいいんだろうけど、それって破綻してませんって言えるだけじゃんね
その分の円安どうすんのさ っていう疑問に答えがないと思うんだがどうか
変動ローンだと泣いて家手放す羽目になると思うんじゃが・・・
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2012-03-20 01:58 | 日々の雑感 |
2012年 02月 16日 |
ウチの職場は、比較的若めで皆なかよしなのでゲームやらマンガの貸し借りが横行している
実は、私が古本屋に放流しようと、店にマンガを持ってきたのがキッカケだったんだけども
本音を言えば小説とかも貸し借りしたいんだが、そっちはあんまり仲間がいない
細々と私が読んで、「これは為になるぞよ」というお勉強本を本棚に挿しとくと、たまに誰か読んでるぐらい

でまぁマンガに戻るが、この貸し借りシステムが秀逸なのは、自分じゃチョイスしねーなっていうのが回ってくる所だ
もともと私は青年誌マンガも好んで手を出すんだけど、「無頼伝涯」とか「激昂がんぼ」とかは、なかなか自分では買わないから回ってくると案外嬉しい 読んだら読んだで面白いもんだし
色んなマンガに手を出すとお金的にも結構痛々しいことになるから、そういう意味でもありがたいのだ
マンガ好きが何人かいるので、最近のめぼしいヤツは殆ど網羅してるんじゃないかしら
正直、オトコノコが買いそうなマンガは一切買わなくて済むようなったから専ら少女マンガ系しか買ってない
どうやらマンガスキーも少女マンガは買いにくいらしい
レジに出すのはどうもないが、少女マンガコーナーに踏み込んで探すのが抵抗あるらしいw

ともあれ、そういった事情で皆がほとんど同じマンガを読んでいる
まぁ、「アイアムアヒーロー」とか「進撃の巨人」がグロいと言って読まない女子もいるが、それでも共通の話題としてマンガ話ができるぐらいには共有されているわけだ

そんな中、最近とりわけ(内輪で)話題をかっさらったのが「へうげもの」だ
読んでないと意味がわからないとは思うが、重要シーンで出てくる「しぇあ゛ら壁ぇっ」というセリフのインパクトにすっかりヤラれてしまった
箱を持ち上げる時に、「しぇあ゛ら箱ぉっ」と叫び、照明を点ける時も、「しぇあ゛ら電気ぃっ」と叫んでは周囲の笑いを誘った
他にも、「京都・伏見 新うぎゃあ」(うぎゃあ、というのは主人公の邸宅の名前)という表記が頻出するんだが、そのあまりに斬新すぎるネーミングに、自分の家をうぎゃあと称する輩が続出
「じゃ、うぎゃあに帰ります」「おつかれー」みたいな会話が素で行われる事態に至った
マンガの感染力すげぇw

結局、年末からこっち何だかやることが色々あるわりきっちりマンガだけは消化してるっていう、微妙にダメ感の漂う近況報告
ああ、次は「となりの関くん」が読みたいんだけど、誰か買わねーかなぁ(他力本願)と周囲にプレッシャーを掛けている所だ
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2012-02-16 04:26 | 日々の雑感 |
2012年 01月 28日 |
デンジャラスな放置プレイをしちまった
と言いつつも、もう一月ぐらいは同じ感じになりそうな予感
まぁ生存報告も兼ねて、ここは一つ何か役に立つことを書こうと思う 脈絡はない

何でもいんだけど、1月ということでピシっと過ごしたい貴兄らに姿勢の話をしよう
悪い姿勢と言われて思い浮かぶのが猫背である
子供の頃から「背筋伸ばしなさい」って言われ続けてはや30年とか
カッコ悪いから整体いって伸ばしまくりんぐwwwとか
日本人は背筋が弱いから猫背になりやすい 背筋鍛えれば間違いない背筋万能説とか
まぁいろいろとあるとは思うが、それで治れば苦労シネーヨっていう

見栄えはともかく、肩凝ったり腰にきたりと実害がある猫背だが、オレらの身体は放っときゃ猫背になっちまう程バカなのか? というとそうじゃない
そもそも何で猫背になるかというと、バランスが悪いからであって決して筋肉量が足りんわけじゃない
大体、身体を支えているのは筋肉じゃなくて骨だ ムキムキだろうが猫背の人は猫背だし、ポッキーみたいな老紳士でもスラっと立つ人もいるだろう?
むしろ、何となく座ったり立ったりしても、上手いことバランスを取るぐらい賢いから猫背ってしまうわけだね
まぁ猫背になっちゃうのは、猫背が一番楽なバランスで立っちゃうからで、背筋伸びてるのが楽なバランスで立つクセをつければそれでいいってこった


じゃあ、ここから具体的に
さっき身体を支えてるのは骨だ と言ったわけだが、基本的には骨の上に真っ直ぐ重心を掛ければそれだけでいいっていう、ものっそい簡単な話だ

ここで一つテストをしてみよう
まず膝立ちになって欲しい(膝立ちって通じるよな?)、実はこの体勢で猫背になる人はかなり少ない
ここで猫背になる人は、普段から尻が落ちてる人 つまり腰を後ろに引いちゃってる人だけ
膝立ちで意識して欲しいのは、頭-腰骨-膝のラインが一直線になってるっていうこの状態
この関門を突破した猛者達が、立ち上がるとイキナリ猫背ってしまう

じゃ次のテストはいよいよ立ってみるぞ ヒト科の本領発揮だぜ!
よし、んじゃ立ってみてだ
普段はあんまり意識してないとは思うけど、足裏のフォースを高めてくれ
自分が足の裏のどの辺りに重心を掛けているかがわかるかい?
猫背の人は、というか大体の人はそうなんだけど、無意識に足の真ん中に重心を置いてないか?
それこそが諸悪の根源 猫背大先生の発生源なんすよ
よく考えてみてくれよ 頭-腰骨-膝まで真っ直ぐ来てたら、普通は骨のつながってるライン 踵と土踏まずの間ぐらいに重心が来ないと真っ直ぐ立てないハズなんだよ
足裏のど真ん中に重心置いちゃうと、ちょっと前のめりになっちゃうだろ?
そしたら、腰を引くか上半身を丸めるかしてバランス取るしかなくちゃっちゃう
猫背なんてホントそれだけ 筋肉とかマジ関係ない
こんなん知ってるかどうかだけの話で、クセにしてしまえばすぐに治るよ

座り方は上半身だけの話だからもっと簡単で、尻肉はクッションじゃねぇよ!と肝に銘じておればよい
尻肉に座っちゃうと完全にアウトで、坐骨に身体を乗せる
坐骨ってアレな 座った時に太股と尻の間あたりにある硬い骨な
アレの上に座ってる限り猫背とかありえへん 立つより簡単


武道とかスポーツとかやってた人には、何とかに説法かもしれないが、身体を効率的に動かすには骨格重要
腕の付け根というのは肩じゃなくて鎖骨と肩甲骨だし、脚の付け根も股じゃなくて実はへその下あたりまで連動してる、というのはまぁ物殴ったり蹴ったりしてみるとよくわかる
女の細腕でも、肩までガッチリ入れると不埒な野郎の鼻ぐらいはヘシ折れるぞ!(※もれなく指も折れる)
あれ? なんでこんな物騒な流れになったんだ・・・

まぁいいや、とにかく立ち方がキレイなだけでスタイル的にも大分得するから知っておいて損はないぜ
間違っても背筋矯正ギプスとか、背筋ムキムキマッスィーンとかに手を出すんじゃないぞ!
基本的に、力を抜くと猫背になるというのは、何かしらオカシイ所があるんであってパワー不足ではないからなw

ではでは、またしばしお別れ
あ、全然関係ないけど、『選択の科学』っていう本が面白かったから、amazon先生のレビューで興味を引いたら是非に
酒の席の話題から、実学にも使えそうな実験がチラホラ
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2012-01-28 03:17 | 日々の雑感 |
2011年 12月 24日 |
これで最後 みんな恐れ慄く しかし、避けては通れない老眼の話

まず最初に、よく誤解されてるんだけど、遠視と老眼は別物だということ
遠視、近視は屈折異常で遠くの見え方に関する問題
老眼は、ただの老化現象で近くの見え方の問題だからね

眼には調節力というヤツがある まぁピントを絞る力を思ってもらっていい
若いときはこれが20も30もあって、ヒャッハー!ピント絞り放題だぜ!ってなもんだが、歳とともに弱っていく ピークは中学生ぐらい
こいつがズンドコ減ってって、新聞読んだりするのに全力を使わないといけなくなっちゃったりすると、おめでとうアナタは老眼です^^
早い人で40ぐらいから、大抵の人は45ぐらいで初めて老眼鏡のお世話になるね
調節力で5を下回ってきた辺りから手元が怪しくなってくる
ちなみに検査で調節力を測ってしまえば、机の上でピントが合うように40cm、座高が高いから50cm PCの画面見たいから60cm なんて自由自在に焦点距離をつけられる
この間はマージャン専用に70cmの焦点距離で作った人もいたw
こんな感じで本来わりと融通が効くもんなんだけど、残念ながら調節力を測らない人(眼科含む)も多く、勘と経験で処方される場合が結構あったりする
その辺はいいメガネ屋か眼科を探してね

まぁ嫌がる人も多いんだけど(特に女性は)、老眼の魔手から逃れられる人はいないからね
たまに、「老眼掛けたら進むの早くなる」という迷信を信じて、めっちゃ耐えてる人がいるんだけど、無駄に眼が疲れるだけだからホント止めた方がいい
それは、我慢したら歳取らないって言ってるのと同じことだぞ? 眼だけ不老とか奇特すぎる

他によくある老眼の迷信は、「眼のいい人は老眼が早い」「近視の人は老眼にならない」あたりか
この2つは裏表で、眼のいい人が早いんじゃなくて、眼の悪い(近視)の人は老眼を自覚しにくい(近くが見やすい)だけ
そして、近視の人も遠くを見るためのメガネを掛けて近くが見えないなら老眼ということだ
近視の人は矯正してない状態なら、近視の時の計算式の場所に勝手にピントが合う
-2.0なら50cm -3.0なら33cm -4.0なら25cm -5.0なら20cmだね

まぁあんまり近視が強いと滅茶苦茶近づけないと見えないから、結局老眼鏡いるんすけどねw
強い近視の人の老眼鏡は、緩い近視のメガネになるから100均なんかのはてんで合わないぞ
というかむしろもっと見えなくなるぞ ピント絞るんじゃなくて伸ばす方向だからね


最終的には、どんな超人でも近くと遠くがどっちもよく見えるって人はいなくなるわけだよ
というわけで、老眼がきたかなーと思ったら、とりあえず老眼鏡はさっさと作る
そして出来れば、遠近両用メガネを使ってみる
遠近両用ってヤツは便利なんだけど、使うのに慣れとコツがいる
でもって、老眼が緩い方が圧倒的に慣れやすいんだ
メガネ屋だからってんじゃないけど、こと老眼に関しては、やっぱりコンタクトよりメガネの方がアドバンテージがデカいんだよなぁ
最近は、遠近両用コンタクトなんてのもあるけど、アレの見え方はぶっちゃけ「まぁまぁ」以上にはならないから、よほどメガネに抵抗がある人以外はオススメしない

老眼の対処 まとめ
1.メガネオンリー (遠近両用or遠用+老眼鏡 近視は遠用+裸眼 正視は裸眼+老眼鏡)
  結局メガネになる人が多いんよ 取り扱いは楽チンだしなー

2.モノビジョン (片目遠く 片目近くに合わせたコンタクトorメガネ)
  まぁ奇策w 便利って言う人もいるが疲れると思うんだよ

3.遠近コンタクト (遠くも近くもまぁまぁ)
  まぁまぁで十分って言う人は便利って言う 遠くも近くも輪郭はもやっとするよ

4.コンタクト+メガネ(近用コンタクト+メガネor遠用コンタクト+老眼鏡)
  案外多い 近視が強い人はコンタクトとメガネで分散していいかも デメリットは特になし

こんぐらいしかパターンがない ちなみにレーシックとかしても老眼からは逃れられんからなw
個人的に、現代人は-2.50(焦点距離40cm)ぐらいの近視で、家の中は裸眼で生活OK 本だって読める 運転する時にメガネ掛ければバッチリさっ っていうぐらいが一番幸せやと思うわ
なかなかそうは上手くいかんけど

近視のこと
遠視のこと
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2011-12-24 01:24 | 日々の雑感 |
2011年 12月 24日 |
近視の次とくれば、遠視の話

遠視に関しては非常に残念ながら、「眼が悪い」と言わざるを得ない
近視が「近くを見やすい」んなら、遠視は「遠くが見やすい」んだろ? と思った人は、とても素直でいいんだけど、悲しいかな そうじゃない
遠視の人の眼は、「遠くがちょっと見づらく、近くはもっと見づらい」という、なかなか容赦ない眼なのだ

そもそも人間の眼は、遠くを見るのには眼の力を使わない
近くの物を見る際に、ピント調節で眼が疲れていく
近視の人は、勝手に近くにピントが合っちゃってるから近くを見るのは得意
遠視の人はと言うと、遠くを見るのにさえちょっと眼の力を使っちゃう まして近くとなると・・・ という感じ
とはいえ大抵の人は、基本的に近視方向に進むから、子供の頃遠視だった子が成長して正視になったり、通り越して近視になったりするのもザラ
成長期が終わって遠視じゃない人は、それほど遠視になる可能性もないとは思う
まぁ遠視なのにまったく気づかずに生活してる人も一杯いるけどな 若いうちはパワーあるからいけるんよね
あと老人性遠視というあまり嬉しくない名前の遠視化(not老眼)が起こる場合もあるけど、60歳越えてきた辺りからの話だ

遠視の人は、四の五の言わず、とにかく矯正 ずっと矯正しっぱなし! じゃないと眼精疲労で泣く
まぁ可哀想な眼ではあるが、オレは哀しき戦士なのさ とでも嘯いて自分を慰めるべし

近視のこと
老眼のこと
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2011-12-24 01:23 | 日々の雑感 |
2011年 12月 24日 |
たまには少しだけ役に立つかもしれないメガネの話を書くよ
需要は知らない

まず、普通『目が悪い』というのはどういうことか、というと『見たい物が見えない』状態のことだね
見たい物が見えない理由は2つ
1.見る力が弱い
2.見る物にピントが合わない
このどっちかになるわけだ
1はメガネやコンタクトじゃなくて、眼そのものの問題になってくるから眼科さんの領分
というわけで、私がするのは2の話

まずは日本人にもりもり多い近視から
私は、近視をして「眼が悪い」と言うのはちょっと語弊があると思う
近視というのは、「近くにピントが合う目」なんだ
ざっくり言うと、眼の中に虫眼鏡が入ってるようなもん
つーわけで、遠くは見えないんだけど、近くはむしろ正視の人より楽に見える(虫眼鏡だから
なもんで、完全に悪者ってわけでもないんだね

まぁでも、遠くが見えないのはマズいから、メガネやコンタクトで矯正しなくちゃいけない
近視の人は、目の中が+(虫眼鏡)だから、目の前に-のレンズを持ってきて打ち消してやればいい
処方箋(やコンタクトの箱)なんかに、

S(球面度) C(円柱度) Ax(軸度)
-3.00   -0.50   180°

みたいに書いてあるのを見たことないか?
アレのSってヤツが近視の強さになる (ちなみにCは乱視 Axは乱視軸の表記
ややこしいから今は乱視は置いといて、この人の近視の強さは-3.00ってことになる

これはコネタなんだけど、このコンタクトorメガネがちゃんと合ってるとすれば、この人の視界は遠方およそ33cmからボヤけ始める
この計算はすごく簡単で、
見える距離 = 100cm ÷ 近視の強さ(の絶対値) で出せる
まぁメガネの度の場合は少しズレるんだけど、大体の範囲がわかるんで、自分の度数がわかる人はやってみればいい
-2.00なら50cm -5.00なら20cmってな具合で、どこまでハッキリ見えてるのかわかる

まぁ度数の測定なんぞプロに投げっぱなしでいいんだけど、近視の人に一つだけ知っておいて欲しいこと
最初に近視は「近くにピントが合う目」と言ったけど、近視の矯正というのは「ピントを遠くに合わす」こと
つまり、メガネやコンタクトの度数を上げるほど、近くは見づらくなる
それこそ-2.00程度の軽近視の場合、読書やPCは裸眼の方が楽なんだよ
やたらめったら矯正すればいいわけでもない 見たい物にあわせるのが基本

掛け外しで調整の利きやすいメガネは、コンタクトの劣化版じゃないんだぞ! と少しだけメガネ推しw

遠視のこと
老眼のこと
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2011-12-24 01:22 | 日々の雑感 |
2011年 12月 01日 |
昨日、10年ぶりぐらいに高校の後輩に会ったんだけど、中途半端に連絡を取らずにすっぱり絶たれてると、人間関係というのは固定されるもんなんだな
先輩後輩の間柄というのがそのまま残っていた
そして後輩というのはやはり可愛い

いや、もういい大人なんだから可愛いというのもどうかとは思うが、きっと弟というのはこういう存在なんだろうな と
いやー いいなぁ 公然とお姉ちゃんぶらせてくれる存在というのは
まぁリアル姉弟からは総ツッコミが入るかもしらんが、イメージだよイメージ 妄想乙ということで
とにかく下の弟妹が欲しかったんだよなー
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2011-12-01 21:58 | 日々の雑感 |
2011年 11月 25日 |
メガネの耳に掛ける部分のプラスチック 先セルとかモダンとか呼ぶんだけど、あれってある意味消耗品だから痛んだら替えれるようになってるのね
で、今日の帰り際にその先セル交換をしてくれっていうお客さんがきた

本来は別段難しい作業でもないんで、2つ返事で引き受けたんだけど、これがまぁ異常に硬くて全然抜ける気配がない
普通は5分10分で入れ替えてハイどうぞってなもんだが、どうにもラチがあかないので入院(お預かり)行き
最悪、全部削り取ってしまえば何とかなるか という目算で預かったんだけど、さすがに死ぬ程手間が掛かるので抜けるもんなら何としても抜いてしまいたい

ヒーターでカリカリに熱して思いっきり引っ張るとピキッて微かに音がするから、一応動いてないわけではないらしい どうも0.5mmずつぐらいズレていってる
というわけで、ひたすら熱して引っ張る 熱して引っ張るを繰り返して何とかもぎ取った 感無量
そこまではよかったんだが、ふと気が付くと右手がめっちゃ痛ぇ
親指と人差し指にものすごい立派なマメができてた
手にマメつくるのなんて何年ぶりだろう・・・

利き手の親指と人差し指のマメの存在感ったらない
マウスクリックするだけで痛いとか勘弁してくれ
[PR]
by 軌螺(きら) # by coffee_klatch | 2011-11-25 22:19 | 日々の雑感 |
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon